2015年3月9日月曜日

【AdWords script】4. AdWordsのキーワードレポートをGoogleスプレッドシートで作成する

久しぶりにAdWords script関連です。簡単なサンプルを公開していきます。
今回はキーワードレポートをGoogleスプレッドシートで作成します。

 キーワードレポートを取得したいアカウントにAdWords管理画面から入り、一括処理→スクリプトに行き、新規スクリプトを作成してください。 






処理手順

処理手順は以下の通りです:
  1. AdWordsスクリプトから、あらかじめGoogleスプレッドシートで作ったキーワードレポートをコピー複製します
  2. 生データ流し込み用のシートと本レポート用のシートに分かれています
  3. 本レポート用シートにCID、アカウント名を自動的に書き込みます
  4. キーワードレポートから、指定した項目のデータをを生データ流し込み用シートに展開します
  5. データを本レポート用シートにコピペし、生データ流し込み用シートは削除します
  6. レポートが完成したら、指定したメールアドレスに通知します



注意点


  • メール通知用のメールアドレスをコードの2行目に入力してください。

  • ひな形のGoogleスプレッドシートはこちらをコピー作成して使ってください。(メニュー→ファイル→コピーを作成)
    http://goo.gl/5oglji
    コピー作成したスプレッドシートのURLを、コードの3行目に入力してください。




  • 本レポートは今月分データを取得する設定にしていますが、コード24行目のTHIS_MONTHの部分を、以下に変更することで違う期間のデータを取得できます(つまり、ニーズに応じて先週分とか本日分レポートも別途作成できる、という意味でもあります)。
    TODAY | YESTERDAY | LAST_7_DAYS | THIS_WEEK_SUN_TODAY | THIS_WEEK_MON_TODAY | LAST_WEEK | LAST_14_DAYS | LAST_30_DAYS | LAST_BUSINESS_WEEK | LAST_WEEK_SUN_SAT | THIS_MONTH
    期間指定を日付で行いたい場合は、DURING 20150301,20150308という表記をしてください。


サンプルコード


完成イメージ

メール通知はこちらが届きます。



スプレッドシートに展開されたレポートは以下の通りです。



自動実行の設定(オプション)

コードを保存した後、管理画面上でスケジュール設定すれば、指定した頻度(毎時間でも)、指定した日時に自動実行できます。メールが届くので、いいモニタリングツールになります。



他のレポートタイプのサンプルも順次公開していきます。

1 件のコメント:

  1. Are you trying to cash right into a bank account, the overall amount on occasion cannot be straightaway accessed; there can also be a ready quantity for the take a look at to clean? We generally tend to rectangular degree the company offering you the best services concerning within a brief amount. In USA you will word North American nation everyplace, each city and 24/7. We surely want to serve you the only matters with 100 percentage satisfactions.

    返信削除